会社概要

アデル・カーズ株式会社では 経験より情熱をモットーに次世代を担う新スタッフを適時募集しております。
アデル・カーズは、「採用」ではなく『参加』というワードにこだわっています。

弊社は、ドイツ・フランスをはじめ欧州各国と日本の歴史や伝統・文化そして日本人の誇りを持って、自動車そのものと、自動車を取り巻く環境を真正面から受け止めた上で、覚悟をもって『販売、メンテナンスを通じてお客様と直接携わる関係性の理想』を追求しております。

言い換えれば『誰もやったことのない仕事(会社)』を目指しています。
世の中の他の自動車ディーラーとは、求めているものの本質が少し違うのです。

「誰もやったことのない仕事(会社)」というフロンティアに挑む企業の旅の『参加』者を探しています。

旅に向かない人は、はっきりとしています。
①「課題は何ですか?」と尋ねたがる人
学校時代の進学プロセスや前職の昇進プロセス、業務のプロセス、「レール上の競争」のクセが抜けない人。 購入検討者やお客様が「何も求めているか?」「何をすればよいか?」などの課題を見出すことこそが創造力であり、提案力へ繋げていくことが、私たちが追及している仕事の理想(本質)です。

②「購入検討者」や「お客様」につながる「近道」を求めている人
「有名ブランド」「高級車」「スポーツカー」だからといってお客様が購入してくれるといった「近道」があるほど甘くはありません。
お客様は多くの選択肢を持っている中で、我々から商品を買っていただくためには小さなことを積み重ねお客様との関係を築き上げる事が大事です。その為に私たちができることは、「何倍もの速さで全身全霊で動き、そして考えること」だけです。必要なことはそれをやり続ける本当の「覚悟」です。

③「給料は会社からもらうもの」「会社に入れば給料をもらえる」と思っている人
旅に出る前から、給料の事を考えている人はいないと思います。
会社の仲間と切り開き創造したものの対価として得た報酬を、分かち合うだけです。
それを決めるのは、自ら創造したものに対する購入検討者とお客様の評価です。

④「仕事」と「プライベート」を分けて考える人
自分の生きる上での価値観と、仕事への内なる強い覚悟と思いが、根源で固く結びついていなければ、苦しみながら創造的なものを生み出し続けることはできません。
「ワーク」「ライフ」は「バランス」するものではなく「一体」です。

①~④であることが、よくないと言っていることではありません。むしろその方が、世の中では常識的で普通のことなのであって、ヘンであるのは私たちの方です。
しかし、常識的で普通の組織では、正直な自分がなんとも収まりが悪く、居場所を見つけられない人。
そういう純粋で変な仲間にこそ「参加」してもらいたい・・・私たちはそう願っています。

HOME
営業日カレンダー
  • 12/19(火)・20(水)は、ショールーム・サービス工場ともに休業とさせていただきます。
  • 定休日は毎週火曜日となります。
PAGETOP